富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

富山県朝日町でマンションを売却する時のコツを伝授します

 

マンションを売却する際に特に重要なのは以下の2つです。

  1. 仲介してくれる不動産会社の選び方
  2. 適切な売却価格の設定

 

 

不動産会社はどうやって選べばいいのか?

富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

 

不動産会社の中には、全国展開している大手もいれば、地元密着型の中小もいて、それぞれ特徴を持っています。

 

マンションや家をできる限り高く売るためには、物件の特徴を理解して、適切な買い主候補を見つけてくれる不動産屋を選ばなくてはなりません。

 

決して、

 

「不動産会社の知名度」
「家の近くにある不動産屋だから」

 

といった理由で選んではいけません。

 

マンションや家の売却がうまくいくかどうかは、不動産会社(仲介業者)選びにかかっているので、下記のアドバイスを参考に、信頼できる業者を見つけて下さい。

 

不動産会社を選ぶ時のポイントを知らないと、100万円も損していたというのは良くある話です。

 

 

不動産会社の得意分野を見極めること

一口に不動産会社といっても、それぞれの会社ごとに特徴が違います。
大きく分けると、

賃貸が得意なのか

売買が得意なのか

の2つで大きく分かれます。

 

マンションを売るのが目的なのに、賃貸を得意とする不動産屋に仲介を頼んでも、うまくいく可能性は低いです。

 

また、売買を得意とする不動産屋にも、実は色々な種類があります。
例えば、

一戸建てが得意なのか

マンションが得意なのか

さらには、

仲介による売却が得意な業者

直接買い取りをする業者

があります。

 

その他には、

大手業者は、資金力を活かすことで都心部の売買に強い

地方の物件は、地元密着型の業者の方が強い

などの傾向があります。

 

つまり、マンションや家を少しでも高く売るには、不動産業者の得意分野を見極めて、自分のマンションや家を売るのが得意そうな業者を選ぶ必要がある、ということです。

 

営業マンの能力も大事

富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

 

マンションや家を売却する時に、不動産会社に仲介を依頼すると、担当の営業マンが決まり、実務のほとんどは、この営業マンが当たります。

 

この営業マンの能力も、マンションや家を高く売るためにはとても大事です。
能力の低い営業マンでは、物件はなかなか売れません。

 

しかし、この営業マンの能力を事前に把握するのは難しいですよね。

 

そこで必要なのは、複数の不動産会社に査定を依頼して、営業マンに家に来てもらい、直接会うこと。

 

面と向かって話をすれば、営業マンの能力はある程度推測できます。

 

また、「自分と営業マンとの相性が合うか合わないか」も大切です。

 

営業マンは、物件が売却されるまでの数ヶ月間、パートナーとしてつき合っていく存在です。

 

性格や相性が合うか合わないかは、思いのほか重要になります。

 

 

不正業者には要注意

不正業者

 

不動産会社の中には、自社の利益を追求するあまり、不正を働く業者もいます。

 

例えば、早く売買を成立させてお金を稼ぐために、相場よりも安い価格で売ることを強要してくるケース。

 

あるいは、あなたからの契約を勝ち取るために、査定時に相場よりも高い査定額を出しておいて、契約した途端に「この金額では買い手がつかないので値下げしましょう」と言ってくるケースがあります。

 

非常に残念なことですが、このような悪質な不動産会社がいることは事実ですので、仲介してくれる不動産会社を選ぶ時は、必ず複数の業者を比較して、一番信頼できそうなところを選ぶようにしてください。

 

 

売却価格はどうやって決めればいいの?

 

不動産会社選びの次に重要なのが、適切な価格設定が行えているかという点です。

 

物件の価値は一軒一軒違うので、仲介業者の査定額をもとに売値を決めていきます

 

最初につけた価格が相場よりも高すぎた場合、何か月経っても売れずに値下げが必要になるかもしれません。

 

また、周辺相場の価格帯で売りに出していても、近所にライバル物件が出てきた場合は、やむを得ず値下げをするケースもあります。

 

物件の売却価格は、「一度決めたら買い主が現れるまで待つ」のではなく、状況に応じて価格を調整していかなければなりません

 

売り主であるあなたの希望額があるとは思いますが、相場を知っている仲介業者と相談しながら決めていくことになります。

 

個人的には、最初から相場より下の弱気価格で売り出すのはもったいないと思うので、急ぎの人以外は、とりあえず自分の「希望額」で出してみてもいいのではないかと考えています。

 

ただ、もし仲介業者が一方的に売値を決めてくるようなことがあれば、悪質業者の可能性がありますので、すぐに契約を見直した方がよいでしょう。

 

販売価格は査定額を比較して決めよう

富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

 

自分の希望額があったとしても、相場価格からかけ離れて高い価格では一向に買い手が付きません。

 

まずはプロである不動産会社に査定してもらうところからがスタートです。

 

ただ、不動産会社によって、物件の査定額に多少の差がでますので、最低でも3社以上に査定をしてもらのが良いと思います。

 

一社だけの査定額を鵜呑みにするのは厳禁です。

 

なお査定の際に、
「なぜその査定額になるのか?」を聞いてみて下さい。

 

この質問に明確に答えてくれるかどうかで、仲介業者の良し悪しを見抜くヒントにもなります。

 

 

一括査定サイトを上手に利用しよう

 

ここまでで、家を売却する際に特に重要な2点(不動産会社の選び方、適切な売却価格の設定)を紹介しましたが、いざ仲介業者に査定を依頼する時には、インターネットの一括査定サイトを使うことをおすすめします。

 

最近では引っ越しや車の売却、生命保険の見積もりなど、多くのものがインターネットで簡単に査定が取れるようになりました。

 

まとめて査定が取れるから便利という面もありますが、それ以上に、悪質な業者に引っかかりにくくなるという大きなメリットがあります。

 

大手企業が運営している一括査定サイトの場合、登録している仲介業者の審査もしっかりと行っているので、一括査定サイト経由で業者を探せば、悪質な業者に当たりにくい、ということですね。

 

不動産のような高額な資産を売却する際には、慎重に慎重を重ねるくらいの気持ちでやらないと後悔しますので、

1.まずは一括査定サイトで候補となる業者を選ぶ
2.次に実際に査定をしてもらい、その根拠をたずねる

 

最低でもこれくらいの手間をかけて業者を選定しないと、あとで後悔しても「後の祭り」になってしまいます。

 

マンションの一括査定サイトに関しては、最近大手企業が相次いで参入してきていますので、利用者側にとっては、使いやすくより便利なサービスになってきています。

 

一括査定自体は何回でも無料でできますので、なるべく時間に余裕があるうちに査定をとって、慎重に業者選びを進めて下さい。

 

契約した仲介業者とは、家の売却が終わるまでの大切なパートナーになりますので、知識だけでなく、人間性なども考慮した上で、もっとも信頼できそうな業者を選びましょう。

 

 

富山県朝日町でマンションの一括査定ができるのは…

 

富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

富山県朝日町でマンションの一括査定ができるのは、「イエイ」です。

 

イエイは、大手から実績豊富な地域密着型の不動産屋まで、全国1,000社以上の不動産会社が登録されている、国内最大級の不動産一括査定サイトです。

 

最大6社の査定価格を無料で比較できます。

 

不動産一括査定サイト「イエイ」へ

 

 

 

マンションの売却に関するQ&A

査定はどのようなことをするのですか?

大きく分けて、簡易査定と訪問査定があります。

 

簡易査定は室内の確認は行ないませんが、法規制等の調査、周辺での売出事例や成約事例の調査、市場動向を考慮し、おおよその査定価格を出すものです。

 

訪問査定は、簡易査定の内容にプラスして、現地まで訪問し、室内や外観の状態、リフォームの必要性等を確認し、査定価格を出します。日当りや風通し、騒音等のチェックなども実際のお部屋で確認します。

 

住んでいても物件の査定はできますか?

お住まいのままでも査定可能です。

 

査定の為に物件情報は何をお知らせすればいいのですか?

以下の内容についてお知らせください。
・物件種別(マンション・一戸建て・土地)
・所在地
・面積(土地面積・建物面積、マンションの場合は専有面積)
・築年数
・売却予定時期

 

査定にはどのぐらい時間がかかるのですか?

簡易査定では、一般的に30分から1時間程度の調査で価格を査定できます。

 

訪問査定は、現地確認として、30分から1時間程度室内を拝見させていただきます。その他、役所や法務局等での調査が必要となりますので、査定価格のご報告までには、概ね5営業日程かかります。

 

査定を依頼したら必ず売却しないといけないのでしょうか?

必ず売却する必要はありません。
提案された査定価格をもとに売却を検討してください。

 

住みながら売却活動することはできますか?

可能です。お住まいいただきながらご売却をされるお客様も多数いらっしゃいます。

 

購入希望の方はどのように見学に来られるのですか?

あらかじめ、見学希望のお客様の来訪日程はお伝えさせていただきます。
突然の来訪はございません。
また、土日などで日程を決めてオープンハウスを開催し、自由にご見学いただくことも可能です。

 

売却するための必要諸経費はどのようなものがありますか?

主な諸経費としては、仲介手数料や契約書に添付する印紙税、抵当権の抹消費用などが必要となります。
また、売却によって譲渡益が発生する場合、所得税等がかかる場合がございます。

 

販売活動はどのようなことをするのですか?

ホームページや不動産情報ポータルサイト・新聞折込チラシ・住宅情報誌への掲載、オープンハウスの開催、当社購入登録をいただいている顧客への紹介、指定流通機構(レインズ)への登録、不動産業者等への紹介などを行います。

 

売却を断念した場合でも、仲介手数料を支払う必要はありますか?

仲介手数料は成功報酬ですので、売却が成立しない場合にお支払いいただくことはございません。ただし、契約書において違約金が発生する行為が定義されている場合など、例外的に費用が発生する場合もあります。詳しくは不動産会社にご確認ください。

 

売却をした後は、確定申告が必要になりますか?

確定申告は必要となります。
申告書の提出は、手続きを税理士に依頼することもできますが、各税務署で無料相談を実施しておりますので、ご本人様でも十分に手続可能です。

 

売却した年も固定資産税はかかってくるのでしょうか?

固定資産税は、その年の1月1日現在の所有者に課税されるものですので、売却後でも納税通知書が届くケースがございます。そのため、物件の売買時に引渡し日を基準日とし、日割り計算された金額を買主様からいただくことになります。

 

どうしても一定期間内に売却したいが、何か良い方法はあるの?

一定期間内に売却が成立しなかった場合に、あらかじめ決めさせていただいた価格で不動産会社が購入するプランを用意してる場合がありますので、営業担当にご相談ください。

 

住宅ローンの残りがあっても、不動産売却はできるのでしょうか?

原則問題はありません。買い替えの場合は多くの方が現在の住宅ローンを完済前に買い換えられます。詳しくは不動産会社にご相談ください。

 

仲介手数料はいくらですか?

宅地建物取引業法により、不動産の購入・売却時の不動産会社の仲介手数料(媒介手数料)は下記が上限として定められています。

取引物件価格(税抜)が200万円以下 取引物件価格(税抜)×5%+消費税
取引物件価格(税抜)が200万円〜400万円以下 取引物件価格(税抜)×4%+2万円+消費税
取引物件価格(税抜)が400万円超 取引物件価格(税抜)×3%+6万円+消費税
リフォームしてから売却した方が高く売れますか?

考え方はそれぞれですが、一般的に、築20年を超える物件の場合、リフォームした方が早く、高く売れるケースが多いと言われています。

 

古いことを気にしない、自身でリフォームしたい方にとっては逆効果ですが、予算の問題で新築は買えない方や、新しい設備に魅力を感じる方には高く評価されます。

 

ただ、リフォーム箇所によっては投じた費用分を上乗せして回収できるかどうかはわかりませんので、不動産会社に相談されることをおすすめします。

 

富山県朝日町でマンションの一括査定ができるのは…

 

富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

富山県朝日町でマンションの一括査定ができるのは、「イエイ」です。

 

イエイは、大手から実績豊富な地域密着型の不動産屋まで、全国1,000社以上の不動産会社が登録されている、国内最大級の不動産一括査定サイトです。

 

最大6社の査定価格を無料で比較できます。

 

不動産一括査定サイト「イエイ」へ

 

 

マンション売却の基礎知識

媒介契約の種類とそれぞれのメリット・デメリット

不動産の売却を不動産会社に依頼する際に必ず行わなければならないのが媒介契約です。

 

媒介契約とは、「こちらの不動産会社に正式に家の売却を依頼します」という形式上の契約だと思ってください。

 

なぜ媒介契約が必要なのかというと、不動産業者は家が売れるまでの営業活動を無償でやってくれます。

 

そのなかには、営業マンの人件費や「宣伝広告」、「イベント開催」などの費用も含まれています。

 

でもそれだけの費用を掛けて活動しているのに、「他の不動産業者で売却が決まりました」といわれてしまっては、それらの活動費すべてが赤字になってしまいます。

 

これでは不動産業者にとって死活問題となり、とても正常な営業を続けることはできません。

 

媒介契約には以下の3種類があります。

  • 一般媒介契約
  • 専任媒介契約
  • 専属専任媒介契約

 

一般媒介契約

一般媒介契約の特徴は、同時に複数の不動産業者に売却依頼ができる点です。

 

少しでも売却の窓口を広げることで、多くの宣伝広告活動が期待できる反面、依頼を受けた業者側にしてみれば、「他の不動産業者にも依頼している物件」という後回し感が生まれます。

 

つまり、「専任媒介」や「専属専任媒介」と比べ、「一般媒介」の物件というのは、不動産業者や営業マンにとって、モチベーションが低い物件という考え方もできます。

 

専任媒介契約

一般的には専任媒介契約を結ぶ場合が多いようです。

 

専任媒介契約では、売主は一般媒介のように複数の不動産業者に売却の依頼をすることはできませんが、自分で買主を探すことができます。

 

もちろん自分が見つけてきた買主であれば、不動産業者を通す必要はありませんので、仲介手数料を支払う必要もありません。
それでいて、レインズ(不動産情報機関)への物件登録や売主への報告義務が発生するのですから、売主にとって良い条件が揃っています。

 

唯一デメリットを挙げるとするなら、一般媒介のように複数の不動産業者に売却依頼をすることが出来ない点くらいです。

 

専属専任媒介契約

媒介契約のなかでも、一番不動産業者が喜ぶ媒介契約の種類です。

 

なぜ不動産業者が一番喜ぶのかというと、どのような内容であれ売却が決まると必ず不動産業者に報酬(仲介手数料)が入る仕組みになっているからです。

 

内容的には「専属媒介」とほぼ同じなのですが、大きく違う点は売主が自分で買主をみつけたとしても、必ずその不動産会社を通して売買契約をしなければなりません。

 

ですので、不動産業者には仲介手数料が入る仕組みとなっています。

 

これだけを言うと「だったら専属媒介の方が良いよね」と思われがちですが、専属専任媒介にも十分なメリットがあります。

 

そのメリットとは、「一番本気で売却に取り組んでくれる」という点です。

 

どんな結果であれ、売買が成立すれば必ず不動産業者にも利益がでますので、広告費やイベント費などを恐れずに宣伝広告活動ができるという訳です。

 

 

富山県朝日町でマンションの一括査定ができるのは…

 

富山県朝日町でマンション査定 ※ 私はこれで200万円高く売却できました

富山県朝日町でマンションの一括査定ができるのは、「イエイ」です。

 

イエイは、大手から実績豊富な地域密着型の不動産屋まで、全国1,000社以上の不動産会社が登録されている、国内最大級の不動産一括査定サイトです。

 

最大6社の査定価格を無料で比較できます。

 

不動産一括査定サイト「イエイ」へ